Salesforce Winter '18 リリースノート

Winter ’18 では、Salesforce Platform 内に人工知能 (AI) が直接組み込まれているため、インタラクションのたびにスマートになっていくアプリケーションを構築することができます。また、Salesforce Einstein により、リードスコアリング、データ検出、重複管理、推奨も強化されました。Lightning Partner Central により Salesforce CRM がパートナーネットワークまで拡張され、Lightning オムニチャネルによりカスタマーサービスのケースを適切なタイミングで適切なエージェントに転送できるようになります。ユーザの Lightning Experience 採用を促進するより多くのツールが提供され、Lightning コンソールの分割ビューでは 1 つの画面で複数のレコードや関連レコードを開くことができます。