お客様のご要望

Salesforce の今回のリリースの機能の多くは、IdeaExchange でのお客様のご要望が反映されています。
IdeaExchange 実現したアイデア
DomainKeys (DKIM) による送信メールの署名 送信メールの DKIM 署名
コーチングメモを自分自身のみに表示 組織に合わせたコーチングのカスタマイズ
目標での Chatter の自動投稿の削減

Work.com 設定での「目標設定」の名前変更

グループの目標の作成

コメント/ToDo ボックスへの WYSIWYG エディタの追加

新しい目的の作成時にデフォルト表示を設定する機能

目標へのグループの追加

目的作成時の代理アクセス

目的のコピー

目的のラベル付け

優先度順の主要結果の並び替え

非公開目標の削除

HPD 目標のテキストボックス

目標のロック解除

チーム目標、すべての目標のリスト

目標の割り当て

Work.com での「すべての目標の参照」

四半期ごとの目標の参照

Work.com: カスタム項目

Work.com - 総計値項目でのフィード更新の無効化

Work.com 内の非公開目標のデフォルト設定

Work.com の入力規則を設定するオプション

Work.com の目標フォルダ

目標の所有権と目標の共有ルールの転送

Work.com の目標をデフォルトで非公開に設定

拡張目標 (パイロット) の活用
公開グループの管理者の委任 代理管理者による公開グループの管理が可能
標準オブジェクトの Address データ型項目への地理位置情報項目の追加 地理位置情報項目の制限事項の変更 (正式リリース)
クロスオブジェクトワークフロー

親オブジェクトから子オブジェクトへのワークフローアクション

承認の一括申請

条件付きワークフローアクション

高度なワークフロープロセスのサポート

ワークフロールールを使用した任意のオブジェクトの作成

ワークフローアクションのネイティブ作成

ワークフロールールを使用した承認申請

順次ワークフローまたはワークフローアクション

レコードを新規作成するワークフロー

繰り返しのワークフロールール

ワークフロー項目自動更新 - 関連オブジェクトへのアクセス

50 超のワークフロールールが必要

ワークフローにコールされる Apex

最終活動日および最終更新日をワークフロー条件オプションに追加

ワークフローをトリガする数式項目値の変更を許可

ワークフロールールおよびタスクのグラフィカルな表示

ワークフローからのケースの作成

Chatter のワークフロー

Workflow Visualizer

レコードを新規作成するワークフロー

他のワークフローをトリガ可能なワークフロー

関連レコードへのワークフロー項目自動更新

セカンダリオブジェクトでワークフローを定義する機能

参照項目、項目自動更新

商談最終活動日項目の公開

ワークフローを目的とする所有者のマネージャの使用

クロスオブジェクトワークフロー

ワークフロールールの制限の増大

ワークフローから視覚フローのトリガ

承認申請を起動する機能

ワークフローによってトリガされる自動承認プロセス

視覚的表示によるビジネスプロセスの自動化 (正式リリース)
[納入商品] タブ

納入商品の履歴追跡

納入商品のレコードタイプ

Assets オブジェクトの標準オブジェクトとしての再設計
ナレッジ記事でのケース関連リスト

ナレッジ記事に関連付けられているケースの参照

記事インターフェースからの関連ケースの表示

記事の [リンク済みケース] 関連リスト
公開記事の編集のキャンセルで元の状況に戻す

ユーザがドラフト記事を必要としない場合は記事をキャンセル (削除)

保存アクションが実行された場合にのみドラフトナレッジ記事を作成

公開記事のドラフトのキャンセルによる新しいバージョンの保存の廃止
デフォルトで記事のプロパティを表示する機能の追加

Salesforce1 モバイルアプリケーションでの記事と記事の管理

内部ユーザ向けに更新された記事のプレビューページ
複数選択リストのワークフロー項目自動更新

ワークフローによる複数選択リストの変更を許可

プロセスビルダー: プロセスリストを参照時のリストビューおよびオブジェクト情報

プロセスビルダー: [Salesforce に戻る] ボタン

プロセスビルダー: 複数選択リストで複数の値の選択を許可

より効率的なプロセスの作成と管理
プロセスビルダー: 条件に AND/OR ロジックを使用する機能 プロセスビルダーの条件ロジックのカスタマイズ
プロセスビルダー: 無効化プロセスの編集を許可またはバージョンを許可 プロセスのバージョンの作成
カスタムメタデータ型 リリース可能なカスタムメタデータ型の開発 (パイロット)
アプリケーションのアップグレード中の計画的ダウンタイムの排除 組織同期によるビジネス継続性の向上 (正式リリース)
商品の項目履歴管理のアップグレード 商品に項目履歴管理を搭載
非同期処理での「Apex キュー」の実装 Apex Flex キューを使用した一括処理ジョブ送信数の増加 (正式リリース)

および

キュー可能 Apex によるジョブチェーニング数の増加

Apex キュー/逐次化の一括処理 Apex Flex キューを使用した一括処理ジョブ送信数の増加 (正式リリース)