コミュニティ: 強化されたパーソナライズ、改良されたメニューコンポーネント、ゲストユーザセキュリティ

パーソナライズには、エクスペリエンスビルダーと API の両方で使用可能な多数の機能強化があります。改良されたタイルメニューなどのナビゲーションコンポーネントに異なるリンクセットを表示します。セキュリティのさまざまな機能強化によってデータを安全に維持できます。また、Winter '21 以降、ゲストユーザセキュリティ設定の有効化からオプトアウトするオプションは表示されなくなるため、今のうちにその準備をしてください。
使用可能なエディション: Enterprise Edition、Performance Edition、Unlimited Edition、および Developer Edition

ヒント

ヒント

今日の Salesforce には多数の Lightning (Lightning Experience、Lightning フレームワーク、Lightning Web コンポーネント) が存在しており、各々のコミュニティへの適用方法を理解するのは難しいかもしれません。概要は次のとおりです。

Lightning コミュニティは、Lightning Experience と同様、Lightning プラットフォームと Lightning コンポーネントを基盤としています。ただし、これらを使用するために Lightning Experience を有効にする必要はありません。

また、コミュニティユーザに影響する変更については、リリースノートの「Lightning コンポーネント」セクションを参照してください。