新しい Salesforce モバイルアプリケーションへようこそ

新しい Salesforce モバイルアプリケーションが本番で使用可能になります。Winter '20 で新しいアプリケーションが導入されました。Spring '20 では、Salesforce Classic ユーザと Lightning Experience ユーザを含むすべての有効な Salesforce モバイルアプリケーションユーザが新しい Salesforce モバイルアプリケーションにアップグレードされます。システム管理者はさらに多くのカスタマイズオプションにアクセスできます。エンドユーザには、直感的な UI、パフォーマンスの向上、デスクトップとモバイルの切り替えをこれまで以上に容易にする馴染みのある Lightning 機能が提供されます。

対象: この変更は、Database.com を除くすべてのエディションの Lightning Experience、Salesforce Classic、iOS および Android 用の Salesforce モバイルアプリケーションに適用されます。

時期: Lightning ベースのカスタマイズオプションは、Spring ’20 が組織にロールアウトされると使用できるようになります。ユーザが App Store または Google Play で入手できる最新バージョンの Salesforce モバイルアプリケーションを実行している場合、改善されたナビゲーションと Lightning 機能が表示されます。Einstein Voice アシスタント (ベータ)、おすすめの結果の検索、Einstein Analytics ナビゲーション項目などの他のすべての変更は、2020 年 2 月 17 日の週のモバイルアプリケーションの更新で使用できるようになります。

理由: Spring '20 では、Winter '20 のすべての機能、およびフィードバックに基づく機能強化がいくつか導入されます。

新しい Salesforce モバイルアプリケーションを自動的に導入
新しいアプリケーションのシステム管理者環境またはエンドユーザ環境にアクセスするために、Lightning Experience 組織設定を有効化したり、新しい Salesforce モバイルアプリケーションのユーザ権限を割り当てたりする必要はありません。
Essentials のサポートが追加
Essentials ユーザの皆さんに朗報です。新しい Salesforce モバイルアプリケーションの生産性を高める機能とスタイル設定を使用できるようになりました。
ナビゲーションバーはさらにカスタマイズ可能
Lightning アプリケーションでは、モバイルナビゲーションバーの最初の 4 つの項目に、デスクトップナビゲーションバーの最初の 4 つのタブが反映されます。Mobile Only アプリケーションでは、モバイルナビゲーションバーの最初の 4 つの項目に、モバイルナビゲーションメニューの最初の 4 つのタブが反映されます。以前は、ナビゲーションバーの最初の項目以外はすべてが固定されていました。
通知、検索、お気に入りの新しいホーム
モバイルアプリケーションの右上から通知を検索および表示できます。プロファイルメニューからお気に入りリストを表示できます。以前は、検索、通知、お気に入りの各アイコンは、ナビゲーションバーに表示されていました。