新しいサブタブオプションを使用したワークスペースの管理

サブタブがついに昇格可能になりました。サブタブを使用していてスペースがさらに必要な場合、サブタブをワークスペースタブに昇格できます。個々のサブタブを更新して、そのタイトルとアイコンをカスタマイズすることもできます。

対象: この変更は、Essentials Edition、Professional Edition、Enterprise Edition、Performance Edition、Unlimited Edition、Developer Edition の Lightning Experience に適用されます。特定の製品の Salesforce Platform ユーザライセンスを所有するユーザは、Lightning コンソールアプリケーションを有料オプションで使用できます。いくつかの制限が適用されます。価格設定についての詳細は、Salesforce アカウントエグゼクティブにお問い合わせください。

方法: サブタブの新しいドロップダウンメニューを使用して、サブタブを閉じたり、更新したり、カスタマイズしたり、ワークスペースタブに昇格したりします。

サブタブのドロップダウンメニューが強調表示されたワークスペース