Lightning アプリケーションビルダー: レコードタイプおよびプロファイル別のレコードページの割り当て、新しいページテンプレート、新しいコンポーネントなど

Lightning Experience のページカスタマイズに数多くの機能強化が行われました。アプリケーション別だけでなくレコードタイプおよびユーザプロファイル別でもレコードページを割り当てます。テンプレートからページを作成するか (いくつかはこのリリースの新機能)、システムデフォルトをコピーします。新しいコンポーネントを使用してページに機能を追加します。Lightning アプリケーションビルダーは、Lightning Experience と Salesforce Classic の両方で使用できます。別途記載がない限り、機能の変更は Lightning Experience にのみ適用されます。

使用可能なエディション: Group Edition、Professional Edition、Enterprise Edition、Performance Edition、Unlimited Edition、および Developer Edition