カスタマイズ: Lightning ページの拡張と組織の活動の視覚化

今回のリリースでは新たなポイント & クリック機能が追加されています。ここではそれらの機能を紹介します。Lightning ページのシステム管理者は、レコードページだけでなく、[ホーム] ページも編集できます。誰がどこからログインしているかなど、組織の活動を Wave で効果的に視覚化できます。自動化に取り組んでいる場合は、アクショングループが実行された後にプロセスを停止する必要はありません。小さいプロセスと同様に処理を続行できます。

カスタマイズ機能は、オブジェクト、データ、項目の機能強化、組織の外観のカスタマイズ、ビジネスプロセスの追加、Web サイトの作成、アプリケーションの作成などで組織を拡張するのに役立ちます。しかもすべてポイント & クリックツールやコードを使用して実行できます。