サポートされるブラウザ

Microsoft® Internet Explorer® バージョン 7 および 8 のサポートは Summer '15 をもって終了します。このリリース日以降、Salesforce カスタマーサポートでは Internet Explorer 7 および 8 に関する問題の調査は行いません。

モバイルブラウザでのフルサイトへのアクセスはサポートされていません。モバイルデバイスで作業をする場合は、代わりに Salesforce1 アプリケーションを使用することをお勧めします。Salesforce1 でサポートされるモバイルブラウザについては、「Salesforce1 モバイルアプリケーションの要件」を参照してください。

Microsoft® Internet Explorer® バージョン 9、10、11
Internet Explorer を使用する場合は、Salesforce でサポートされている最新バージョンを使用することをお勧めします。すべての Microsoft ソフトウェア更新を適用してください。次の制限があります。
  • Salesforce フルサイトは、Windows 向けタッチ対応デバイスの Internet Explorer ではサポートされていません。代わりに Salesforce1 モバイルブラウザアプリケーションを使用してください。
  • [Salesforce1 の設定] ページと Salesforce1 ウィザードを使用するには Internet Explorer 9 以降が必要です。
  • Internet Explorer 11 の HTML ソリューションエディタは、Salesforce ナレッジではサポートされていません。
  • Internet Explorer の互換表示機能はサポートされていません。
  • Internet Explorer 10 の Metro バージョンはサポートされません。
  • Internet Explorer 11 は、開発者コンソールではサポートされていません。
  • Internet Explorer 11 は、CTI Toolkit バージョン 4.0 以降を使用して作成された Salesforce CRM Call Center ではサポートされていません。
  • セルフサービスのコミュニティテンプレートでは、Internet Explorer 9 以降でデスクトップユーザが、Internet Explorer 11 以降でモバイルユーザがサポートされています。
  • Internet Explorer 9 は、Salesforce Analytics Cloud ではサポートされていません。
  • Internet Explorer 9 および 10 は、Lightning App Builder ではサポートされていません。
設定の推奨事項については、「Internet Explorer の設定」を参照してください。
Mozillaョ Firefoxョ の最新の安定バージョン
Salesforce は Firefox の最新バージョンのテストおよびサポートに努めています。
  • Mozilla Firefox は、セルフサービスのコミュニティテンプレートのデスクトップユーザに対してのみサポートされています。
設定の推奨事項については、「Firefox の設定」を参照してください。
Google Chrome・の最新の安定バージョン
Google Chrome は自動的に更新を適用するため、Salesforce は最新バージョンのテストおよびサポートに努めています。Chrome の設定に関する推奨事項はありません。

Chrome は、以下ではサポートされていません。

  • [Google ドキュメントを Salesforce に追加] ブラウザボタン。
  • [コンソール] タブ (Salesforce コンソールはサポート対象)
Mac OS X での Appleョ Safariョ バージョン 5.x、6.x、および 7.x
Safari の設定に関する推奨事項はありません。iOS の Apple Safari は、Salesforce フルサイトではサポートされていません。

Safari は、以下ではサポートされていません。

  • Salesforce コンソール
  • バージョン 4.0 より前の CTI Toolkit を使用して作成された Salesforce CRM Call Center
  • Salesforce Analytics Cloud

Analytics Cloud でサポートされるブラウザ

ブラウザサポートは、Microsoft Internet Explorer バージョン 10 および 11、Mozilla Firefox (最新の安定バージョン)、および Google Chrome (最新の安定バージョン) で使用できます。

すべてのブラウザに関する推奨事項と要件

  • すべてのブラウザに対して、JavaScript、Cookie、TLS 1.0 を有効にする必要があります。

  • すべての Salesforce 機能をサポートするために必要な最小画面解像度は 1024×768 です。画面解像度が 1024×768 未満である場合、レポートビルダーやページレイアウトエディタなどの Salesforce 機能が正しく表示されない可能性があります。

  • Apple Safari または Google Chrome を使用している Mac OS ユーザは、システム設定の [スクロールバーを表示][常に] に設定されていることを確認してください。
  • 一部のサードパーティ Web ブラウザプラグインと拡張は、Chatter の機能に干渉する可能性があります。Chatter が正常に機能しなかったり、整合性のない動作をする場合は、すべての Web ブラウザのプラグインと拡張を無効にしてから、もう一度試してみてください。

Salesforce の特定の機能には、一部のデスクトップクライアント、ツールキット、およびアダプタと同様に、独自のブラウザ要件があります。次に例を示します。
  • Internet Explorer は、次の機能を唯一サポートしているブラウザです。
    • 標準差し込み印刷
    • Windows Mobile デバイスへの Salesforce Classic のインストール
    • Connect Offline
  • 高度なページレイアウトエディタには、Firefox をお勧めします。
  • Salesforce コンソールには、8 GB の RAM が搭載されたマシンで Chrome を使用することをお勧めします。
  • Chatter で複数のファイルをアップロードする場合には、ブラウザ要件も適用されます。