セールス機能が使用可能になる方法と状況

Spring '15 からは、重複レコードの管理が容易になり、また担当者がセールスプロセスを進めやすくなります。それだけではありません。新たに導入されたエンタープライズテリトリー管理では付随するオブジェクトを含めてテリトリーを追跡する点が特に強化され、コラボレーション売上予測では営業担当者が各自の調整を行えるようになりました。メール接続、Salesforce for Outlook、活動などにも画期的な新機能が搭載されています。
機能 ユーザに対する有効化 システム管理者/開発者に対する有効化 システム管理者の設定が必要 Salesforce に連絡して有効化
Data.com 重複管理
重複レコードの管理 true を示すチェックアイコン
ユーザによる重複レコードの保存の防止 true を示すチェックアイコン
重複レコードの特定に使用するロジックの定義 true を示すチェックアイコン
重複レコードレポートのカスタムレポートタイプの作成 true を示すチェックアイコン
リード
リードの変換時の取引先責任者や取引先の重複の回避 true を示すチェックアイコン
セールスパス
セールスパスで営業担当者の販売クローズを促進 true を示すチェックアイコン
エンタープライズテリトリー管理
リストビューおよびオブジェクトページでのテリトリー管理のカスタム項目の表示 true を示すチェックアイコン
取引先に割り当てられたテリトリー内のユーザの識別 true を示すチェックアイコン
商談へのテリトリーの手動割り当て true を示すチェックアイコン
商談レポートおよびリストビューでのテリトリー情報の表示 true を示すチェックアイコン
商談とコラボレーション売上予測
独自の売上予測金額の調整 true を示すチェックアイコン
商品
商品に項目履歴管理を搭載 true を示すチェックアイコン
Salesforce for Outlook
Salesforce の定期的な ToDo と Microsoft® Outlook® の同期 true を示すチェックアイコン
チームのサイドパネルに関連する取引先責任者やリードが表示される可能性の向上 true を示すチェックアイコン
営業チームの意向に基づいて個人取引先にメールを追加可能 true を示すチェックアイコン
ToDo を受け入れる複数の Salesforce レコードへのメールの追加 true を示すチェックアイコン
メール接続 - Exchange Sync (ベータ)
クラウドでのユーザの取引先責任者や行動の同期 (Spring '15 リリース後 24 時間以内にリリース) true を示すチェックアイコン
Exchange Sync 機能に Salesforce サイドパネルを補完 (Spring '15 リリース後 24 時間以内にリリース) true を示すチェックアイコン
活動
自分に割り当てた ToDo では通知が生成されない true を示すチェックアイコン true を示すチェックアイコン
1 つの ToDo に対する定期的な ToDo 所有者の再割り当て true を示すチェックアイコン true を示すチェックアイコン
Salesforce to Salesforce
Salesforce to Salesforce の新しいメールテンプレートおよびトーン true を示すチェックアイコン
Salesforce Console for Sales
Salesforce コンソールの機能強化 true を示すチェックアイコン